市民のための環境公開講座2018 認識から行動へ。学生から社会人までが参加する学びの場。

本年度の講座の参加者募集開始いたしました。

PART2 消費とごみの問題から環境を考える

募集中

9/11

食品ロスはなぜ生まれるのか

東京都民が一年間に食べる量、私たちは、まだ食べられる食べ物を捨てています。市民として何を知り、どう行動すればよいのでしょうか。食品メーカーとフードバンクに勤めた経験を持ち、『賞味期限のウソ食品ロスはなぜ生まれるのか』の著者である講師が、食品ロスについて話します。

井出 留美 氏

食品ロス問題の専門家

井出 留美 株式会社office 3.11・ジャーナリスト