市民のための環境公開講座2015

環境問題は、自分問題。
市民のための環境公開講座2015

お知らせ 本年の講座は全て終了致しました。ご参加いただき、誠にありがとうございました。ダイジェスト版を掲載いたしました。

パート3持続可能な社会の実現に向けて[新宿会場 18:30〜20:15]

「魚食」は持続可能な食文化のキーワード レポート 11/17 (火)

「魚食」は持続可能な食文化のキーワード

「魚食」は持続可能な食文化のキーワード

魚を食べる、と言えばこの方

上田 勝彦 氏

(株)ウエカツ水産 代表取締役、東京海洋大学客員教授、元水産庁・漁師

「持続可能な社会」実現の可能性を考える レポート 12/1 (火)

「持続可能な社会」実現の可能性を考える

「持続可能な社会」実現の可能性を考える

現代の「壁」は何か?

養老 孟司 氏

東京大学名誉教授

「里山資本主義」で持続可能な社会を レポート 12/8 (火)

「里山資本主義」で持続可能な社会を

「里山資本主義」で持続可能な社会を

ベストセラー著者

藻谷 浩介 氏

地域エコノミスト(株)日本総合研究所調査部主席研究員

パート2食・農・暮らし[日本橋会場 15:00〜16:45]

クロマグロの完全養殖と養殖業の課題 レポート 10/6 (火)

クロマグロの完全養殖と養殖業の課題

クロマグロの完全養殖と養殖業の課題

マグロ養殖の第一人者

宮下 盛 氏

近畿大学特任教授 水産研究所長

食・農・環境をつなげ、人を育てる有機園芸 ~教育農場の四季~ レポート 10/20 (火)

食・農・環境をつなげ、人を育てる有機園芸 ~教育農場の四季~

食・農・環境をつなげ、人を育てる有機園芸

農業の魅力を紐解く人

澤登 早苗 氏

恵泉女学園大学人間社会学部 教授/教育農場長

自然の韻(うた)が聞こえる庭 レポート 10/27 (火)

自然の韻(うた)が聞こえる庭

自然の韻(うた)が聞こえる庭

誰よりも日本を知るイギリス人

ポール・スミザー 氏

ランドスケープデザイナー/ホーティカルチャリスト

パート1自然の魅力[新宿会場 18:30〜20:15]

日本の森を甦らせる 懐かしい未来 〜馬搬の可能性〜 レポート 7/7 (火)

日本の森を甦らせる 懐かしい未来 〜馬搬の可能性〜

日本の森を甦らせる 懐かしい未来

伝統文化を守り伝える人

野口 理佐子 氏

(一財)C.W.ニコル・アファンの森財団 事務局長

宇宙から地球の雨を測る レポート 7/21 (火)

宇宙から地球の雨を測る

宇宙から地球の雨を測る

宇宙と地球をつなげるキーパーソン

沖 理子 氏

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構 第一宇宙技術部門 地球観測研究センター 主幹研究員

自然にふれて取り戻す人間の基本 レポート 7/28 (火)

自然にふれて取り戻す人間の基本

自然にふれて取り戻す人間の基本

アウトドアの魅力を牽引

山井 太 氏

(株)スノーピーク 代表取締役

特別講座

終了 10/3

社会を変えるシゴト・ワークショップ

ファシリテーター:青木 将幸氏

スピーカー:岩附 由香氏 / 岩間 敬氏 / 吉岡 龍一氏

終了 10/25

野外講座「在来種の枝豆を食べる」

蓮池 陽子氏/加藤 大吾氏

Be Nature School フードプランナー/「かとうさんち」代表